此処はいつ閉鎖してもおかしくない、やる気の無い雑記blogです。


by miya0601

今昔物語

語呂が良かったのであんなタイトルですが、今回オタ話です。
しかもかなり痛いです。
まぁいつものコーナーから。


○本日のBGM:REQUIEM~幻想に散る少女たち~より 「ラスト・ダンス」 
例大祭の収穫物。
東方のアレンジヴォーカルアルバムです。
こういうのは上手い下手で論ずるのではなく、完全にフィーリングだと思います。
「忌まわしく 無残に奪われ泣き叫び愛憎の糧に
憐れだと 狂い舞うように 世界を捩ればいい」
など、やっぱ痛い歌詞です。
最近ほんとこういうの聴くこと多くなったなぁ…。
あ、原曲はネクロファンタジアです。

○本日の本: 「デトロイト・メタル・シティ」 白泉社
H師匠に唆され(笑)、ついに手を出してしまいました。
主人公の普段とそうでない時のギャップが面白く、彼が苦悩するシーン=私が笑う場所でした。
笑いたいなら読むべきです。
ただし、精神面での保障は一切できかねます。

○本日のゲーム:無し
まとまった時間が取れないため、ゲームなんてできません。







さー痛い話をしようか。

http://www.starchild.co.jp/special/otome/

このキャスティングやった奴、マジで氏ねよ。
オーディション、某ユニットが内定してる出来レースだったようですし。
別にさ、声優のレベルに不満があるわけじゃないよ?
名前だけ見れば豪華声優陣だよ。
演技も上手いと思うよ。
でもさ、声優の声とキャラクターとが合うかが一番重要だろう…。
フルVoice版出して声のイメージ定着させた直後にこの仕打ちですかクソが。
作画も似せる気が欠片も感じられないほどの別物。
誰が誰だかわかんねーよボケ。
新手の原作ファン虐待ですか?

目が肥えたとか、そういう部分も大なり小なりあるとは思います。
でも、それを差っぴいても最近作られてるアニメのほとんどって駄作ですよね。
特にラノベや少年誌連載作が原作のやつ。
原作から離れたストーリー展開は、それはそれで一つの世界観を構築した例も多いわけですが、それは下地の部分にちゃんと原作の設定や良さを用いているからこそ、ファンも納得するし、その原作をアニメ化する意味があると思います。
原作の色を壊し、キャラクターやうわべの設定だけを流用して自分の色を無理やりねじ込もうとする製作スタッフなんて死ねばいいのに。

昔:アニメ化=原作ファンの希望
今:アニメ化=原作ファンへの虐待

ふと思ったいまむかし。
[PR]
by miya0601 | 2006-06-14 04:54 | 日記?