此処はいつ閉鎖してもおかしくない、やる気の無い雑記blogです。


by miya0601

懐かしき かの日の想い 甦り

過去の思い出に浸ってそうなタイトルですが、別に大した事があったわけじゃありません。いや、個人的には大きなことなんですけどね。

8/10に、現在スクエニ系列の雑誌で『ARIA』という火星を舞台にしたお話を描いていらっしゃる作家、天野こずえ先生の初連載シリーズ『浪漫倶楽部』が、表紙をリニューアルして再発行されました。天野先生は少年ガンガンでデビューされ、その当時からずっと好きな作家さんです。『終わらない放課後』をテーマに、何気ない、でもちょっと不思議で、楽しくて暖かかった学生生活をとても丁寧に描いた浪漫倶楽部は、今でもお気に入りの一つです。今とは絵の雰囲気も相当違うのですが、改めて読み返してみて(というか買ってきて)、根底にあるものは変わっていないんだなぁ、と痛感しました。
ガンガンで連載していたこともあり、内容は少年向けのファンタジー要素があります。けれど、それは決して魔法が使えたり勇者が出てきたりするようなものでなく、むしろメルヘンに近いかもしれません。日常に取り込まれている習慣や、ひょっとしたらあるかもしれない夢物語。そこから生まれる優しい物語の数々は、爽やかな読後感とともに、優しい気持ちを届けてくれるでしょう。

と、柄にもなく詩的な単語を使ってみましたが、要はお気に入りなんでよかったら読んでみてくださいと、それだけです。
[PR]
by miya0601 | 2005-08-12 15:06 | 日記?