此処はいつ閉鎖してもおかしくない、やる気の無い雑記blogです。


by miya0601

アレで値段相応? 寝言は寝てから言え。

○本日のBGM: 覇王大系リューナイトOSTⅡより 「リューパラディン ロードゼファー」 Victor
懐かしいアニメから一つ。
作中にて主役メカがパワーアップする時及びその状態での必殺技のBGMです。
あの変身シーンをセル画で描いてるとか、当時のスタッフはガチですげえ。
この曲も重厚感があり、耳に残る名曲になっています。

○本日の本:鎌池和馬 「とある魔術の禁書目録①」 電撃文庫
何の因果か、14巻も出たこの時期に買い始めましたよ俺?
まぁ弟君がコミックの方買ったから、それに触発されたわけですが。
色々突っ込みたいところが有りましたが、そういう風に抜けるかコンチキショウ。
でも一つだけ言わせてくれ。
電磁石使ってるならレールガンじゃなくてサーマルガンだ!

○本日のゲーム:PS2 「GOD OF WAR」 CAPCOM
クレイトスさんマジ外道!
禿でマッチョで全身刺青の男クレイトスさんが、戦いの神アレス率いる化け物どもと血みどろの殴り合いを行うマッシブでスプラッタで痛快なアクションゲーム。
無双シリーズばりのお手軽操作と、素手で翼引きちぎったり頭掴んで壁に叩きつけたりと、嫌な具合にリアルな演出がウリです。
特定の敵は、表示されるアイコンに応じたボタンをタイミング良く押すことで90年代のB級ハリウッドみたいな「トドメ演出」が入ります。
ちょーーーーっと(?)血飛沫飛び散りますので18禁指定なわけですが、痛快で面白いゲームであることに疑いの余地は有りません。
今なら中古で2000円切ってると思いますが、値段分の価値は十二分にあるはずです。
洋ゲーのため店によっては扱ってないかもしれませんが……。
後これ、販売はカプコンなんだけど、開発はSCEA――SCEのアメリカ支部なんですよね……。
どう考えてもソニー自らがPS2のレーディング無視してますよ!?
PS2は直接的な死の描写やパンチラなどは不可だったんじゃないのかー!?







エロゲーメーカーとして信者を大量生産しておきながら、一般ゲー製作に切り替わった某北国のメーカーですが、どれだけシナリオが面白かろうが、エロ要素の無くなった紙芝居ゲーなんぞに8800円の価値は無いと思うんだ。
Libreさんが絶賛してるからやってみようかと思ったのに、この値段はありえない。
[PR]
by miya0601 | 2007-11-14 17:37 | 日記?