此処はいつ閉鎖してもおかしくない、やる気の無い雑記blogです。


by miya0601
本日のBGM:SRW OGsより 「英雄戦記」
 おそらくヒーロ戦記の曲だったのだろう、ギリアム・イェーガー専用曲。
 原曲を聞いたことはないのですが、なかなかに耳に残る良い曲です。
 ただ惜しむらくは、「良い曲」で終わってしまっていることか(; ̄▽ ̄)

本日の本:秘密
 ちょっと色々ありまして。

本日のゲーム:バンプレスト「スーパーロボット大戦 OGs」
 開発スタッフというかテキスターは何を考えているんだろう?
 アクセル・アルマーのセリフの端々に、不自然なタイミングで登場する「これがな」
 これでアホセル分を補給しろとでも言うつもりでしょうか?
 俺たちが求めていたアホセルは断じてこんな生物ではありません!

絶望した!!
バン○レストの空気の読めなさに絶望した!!

[PR]
# by miya0601 | 2007-07-12 10:11 | 日記?
先日誕生日を迎えたことで、四半世紀の長きに渡って人間をやってたことになります。
幸せと不幸せの比率は1:2~1:3だと実感できる人生でしたね。
これからはなんとか幸せの比率が上がるように願います。

○本日のBGM:幻想メガ☆ラバより 「ひれ伏せ愚民どもっ!」
 東方ヴォーカルソング、悪ノリの極地!
 東方永夜抄6ボスの蓬莱山 輝夜を賛美しバカにし崇め奉った曲です。
 純粋に歌として上手いかどうかは別として、耳にこびり付いてしまいます。
 しかし、恐らくえーりんえーりんの中毒性には敵わないwww
 あぁ、どっちもビートまりおだ……orz
 本来のSTGとしての東方はもちろん好きです。
 だからといって、一人歩きし始めた部分を楽しんじゃいけないという法は無いと思います。

○本日の本:三田誠 「レンタルマギカ 吸血鬼VS魔法使い」 角川スニーカー
 ここ半年で一気にファンになったシリーズです。
 魔法を使って戦うファンタジーは数あれど、これはかなりの異色作。
 どうやって調べているのだろうと思うほど、魔術一つ一つへの造詣が深いです。
 それでいて説明くさい部分がほとんどないため、スムーズに読み進めていけます。
 なんちゃってファンタジーは飽きた、でも説明だらけでテンポの悪い物語は嫌い。
 そういう人にこそ、読んでもらいたいシリーズです。
 あ、ちなみに現在シリーズ10冊、以下続刊です。

○本日のゲーム:バンプレスト 「スーパーロボット大戦OGs」
 ストーリーはもうGBA版を何回もプレイしたんで、いい加減飽きてるっちゃ飽きてます。
 新システムが来た割には、マップのクリア条件とかほとんど同じだし。
 現在は更に派手になった戦闘アニメと、アレンジされたBGMを楽しんでいます。
 特にAとOG2の面々は、今の音源でのアレンジに期待です。
 …………あれ、これサントラ出るまで待ったら良かっt(ry

こっちにはこれから先の期待作を羅列してみようかな、と。
[PR]
# by miya0601 | 2007-07-05 16:57 | 日記?
もうずっとmixiだけでやってたんだけど、あっちは色々しがらみが多くて……。
ぶっちゃけると、おおっぴらにゲームネタが書けない。
特にエロゲは(ぁ
ということで、垢も生きてたしエロゲ感想とか注目作とかはこっちで書いていきます。
それはそうと、『本日の~』シリーズも復活ー。
今日は軽くだけどね。

○本日のBGM:『劇場版・奇跡の鐘』
 劇場版サクラ大戦のOPを飾った名曲。
 サクラ2と言えば奇跡の鐘。
 夢の続きも大好きですが、この曲には敵わないかな。
 ゲーム版とはパート分けが違うようです。
 しかし田中公平氏はマジで歌謡曲の神だな……。

○本日の書籍:なし
 ただいまゲーム月間でございます。

○本日のゲーム:『空の軌跡 The 3rd』
 国産RPG最後の砦、Falcom様から新作の発売じゃー!
 ちなみに我が家はメーカー通販ゆえ前日には手元に届きます。
 ビバ、黒猫!
 ただ……毎度のことっちゃ毎度のことですが、期待してたのとちょっと違う展開かなー?
 弟君曰く「ファンディスク」だそうで。
 あ、でもね相変わらずティータは可愛い。
 私、ティータの声優さんのデビュー作を、リアルタイムで知ってるんですよ。
 というか、ソレに夢中になってた時期がありまして……。
 うん、何のことを言ってるのか判った奴、笑ってくれて良いよ。
 まぁそういうこともあって、あの独特の声は完璧に脳内再生可能!
 一言一句に悶える日々であります!
 ただ、7月丸々ゲーム月間にしたいって程、6月末は豊作だったので、時間がなぁ……。
 できれば、余裕を持って楽しみたいです(; ̄▽ ̄)
 あ、睡眠時間?
 とっくの昔に削り落としましたが何か?
[PR]
# by miya0601 | 2007-06-30 06:09 | 日記?

第四回!

時間が無いので結果だけ。
三回目は割愛。

今回からは参加人数を増やすこと、参加メンバーの技量熟達の二つを念頭に置き、Normal中盤辺りを中心に行います。
ってことで今回は永夜抄Normal3面だ!
参加者にはねぇさんことnightmare氏、てっさんことテクス氏が新たに参戦。
過去の参加者も全員が参加。
都合7人での大会となりました。
ただ、なにぶんNormal中盤辺りということもあり、前回までのような盛り上がり具合はないかもしれません。
が…それもこれも、全て後のため。
いつか、みんなで紅魔郷EXのスコアアタックに挑みたい宮代です。

では、エントリーナンバー順に。

More
[PR]
# by miya0601 | 2006-11-17 08:57 | 東方スコアアタック
○本日のBGM:英雄伝説ⅥSC OSTより 「銀の意志 Super Arrange Ver.」
 多分、英伝Ⅵの曲の中、銀の意志が特別視される理由はこのアレンジにあると思うんだ。
 FCエンディング後、SCの予告と共に流れたこ曲…。
 しかし直接聞けるファイルの中にもサントラの中にも、このアレンジは収録されていません。
 SCが出るまで、どれだけ待ったか…。
 劇中でもSCの予告を除けば一回しか使われていない、贅沢な曲です。

○本日の本:倉田英之 「R.O.D」第一巻 スーパーダッシュ文庫
 愛読書を再読中。

○本日のゲーム:クローバースタジオ 「大神」
 継続中。
 もう脳汁出そうなほど夢中です。


さて、宣言どおり2回目です。
ごめんなさいまにやくさくて。

今回はみんな忙しかったようで、私でもなんとか食らいつけるレベルでした。
しかしレベルが下がったかと聞かれても、答えはNOです。
どのリプも見所、勉強になるところが多く、参加者の意気込みを感じます。

それでは、エントリーナンバー順に感想を
[PR]
# by miya0601 | 2006-10-28 11:31 | 東方スコアアタック

駄文blogに戻します

長らく放置してしまった…。
まぁ環境の変化とかいろいろあったんです。
コツコツ見に来てくれてた方、ごめんなさい。
あと、構想が膨らみすぎたんで蓬莱は無期限停止(ぇー


○本日のBGM:麻生かほり 「alone the world」
WAヴォーカルコレクションに収録された一曲。
タイトルから推察できる通り、名曲「世界にひとりぼっち」のヴォーカルアレンジ版です。
2サビが終わった後に入る歌詞が最高なのですよ♪

○本日の本:京極夏彦 「邪魅の雫」 講談社
言わずと知れた京極先生の新作。
ジュンク堂書店で平積みされてたんですが、横に狂骨の夢のハードカバー版もあったんですよね。
明らかに鈍器でした。
それはさておき、今回も複雑な形式をとっています。
ですが、物語の法則と全体像が見えてくると、複雑だったはずの流れに一本の筋が通ります。
この構成力には驚嘆するのみです。

○本日のゲーム:クローバースタジオ 「大神」
日本人なら、やって損は無い。
アクション要素や…ギミックというべき遊びの要素が強く、楽しくプレイできるゲームです。
ストーリーも秀逸で、引き込まれるものがあります。
あと、主人公のアマテラスがぽやんとしてて可愛いのですよっ♪
チーム解散の報告もありましたが、宮代はこのスタッフを応援し続けます。


さて、蓬莱の代わりといっちゃナンですが、ネトゲ上の友達と盛り上がってる東方スコアアタックの話でも。
ステージ、キャラ、難易度を縛って得点を競い合うのが唯一(?)のルール。
一応期日は金曜の夜となっており、次のお題には一週間のプレイ猶予が与えられます。
自分よりスコアが下であっても目を見張るプレイが存在するのがシューティング。
また、見るだけでも楽しい弾幕STGの東方です。
周囲の興味を巻き込み、徐々に参加人数が増えていきそうです。
まにやくさいと言われながらも、しばらく続きそうな気配がしますね。

一回目の詳細はめんどいんでパス(何!?
二回目のお題は
「妖々夢 Normal 6面 霊夢A」
です。
最低攻撃力の霊夢Aだと、通常弾を時間以内に落とすのさえ苦労する始末。
お題選択した自分すら後悔しそうになりました(; ̄▽ ̄)
ごめん嘘ついた。
バッチリ後悔してる。
ともあれ、期日まであと二日弱。
修練しますかー!

あ、二回目からはココに参加者各位のリプ感想書きますね。
[PR]
# by miya0601 | 2006-10-26 09:18 | 日記?

放置は続くよどこまでも

○本日のBGM:dai氏作 「You destructionve」  『ひぐらしのなく頃に解より』
 ついに完結した「ひぐらしのなく頃に」。
 その中でも最も好きな曲の一つです。
 他にも良い曲が多いのですが…そのためだけにゲーム起動するのはなぁ(; ̄▽ ̄)
 サントラ発売希望ですよー!

○本日の本:藤咲あゆな著 「ARIA 水の都と哀しき歌姫の物語」 マックガーデン
 今更ながら、ARIAのノベライズ版を。
 まだ読み始めたばかりなんですが、出来栄えを疑うことはありません。
 著者は天野先生の初連載作品「浪漫倶楽部」のノベライズを見事に書ききった藤咲先生。
 しかもアニメARIAの脚本もやってらっしゃると!
 知る人ぞ知る、かつてのゴールデンコンビ復活なのですよ!

○本日のゲーム:ひぐらしのなく頃に解「目明し編~祭囃し編」 7th Expantion
 待望の完結編です。
 本日のお題はこれの感想ですので、詳しくはそちらで。
 一言だけ言うならば…私は結構好きですよ、こういうの?

 あ、ネタバレ全開なんでご注意を。

More
[PR]
# by miya0601 | 2006-08-20 16:05 | 日記?

今年も夏がやってきた

○本日のBGM:島みやえい子 「ひぐらしのなく頃に」 
 歌詞の脅かしっぷりが並じゃないI've系の曲。
 ヴォーカルの人選はナイス。
 この歌は島みやえい子さんが適任だと思います。
 歌詞もアリプロに勝るとも劣らない程ステキな内容です。
 あんまり沢山書くと怒られそうなんで少しだけ。
 「この指止まれ 私の指に
  その指ごと 連れてってあげる
  ひぐらしの鳴く 開かずの森へ
  後戻りは もう出来ない」

 私のような小心者がガクブルするには十分な恐怖が詰め込まれています。
 
○本日の本:方条ゆりと 「ひぐらしのなく頃に 綿流し編Ⅰ・Ⅱ」 SQUARE-ENIX
 「ひぐらしのなく頃に」は鬼隠し、綿流し、祟殺し、暇潰しでワンセットです。
 その中でも、私はこの綿流し編が一番好きです。
 この本はその綿流し編のコミカライズですが、上手く特徴を掴んでいると思います。
 前半は仲間との交流と、淡い初恋の進展が、悲喜交々と描かれていました。
 転じて後半。
 一つの違反から歯車が狂いだし、坂を転がるように事態が悪化していく様子。
 見方を変えればまるで悲恋物にも見える、心に残るお話でした…。
 最後の数ページさえなければさぁ!
 ベッドの下から○が出てて、次のページで○まで出たとかマジ背筋凍ったんですけど!
 真実の一切は、目明しにて。

○本日のゲーム:「FINAL FANTASY Ⅴ」 故S○UARE
 クルルが見たくて再プレイ開始(死)
 いや、冗談ですよ…?
 たまに、無性に昔のゲームがやりたくなります。
 FF5なんて作業ゲーのはずなんですが、何故か無性に楽しいんですよ。
 シナリオも今から見れば結構穴だらけです。
 でも、そんなこと感じさせないだけの勢いと魅力があります。
 これをプレイしたことの無い世代は、非常に可哀想だなと思いますね。


嫌だと言っても夏は来るわけですが、私と友達連中にとっては少々特別な意味があります。
そう、夏=8/1なのです。
馬鹿みたいな打ち上げ数と異常な打ち上げ速度を誇る「PL花火芸術」だあぁっ!!
正味の話、自分とこの高校が甲子園出場を賭けて本戦より長い予選を戦ってる真っ最中に何やってんだろうなと思うこともありますが、楽しませてもらってる手前口には出しません。
閑話休題。
今年もこの花火大会にかこつけて、大勢の友人を呼んで遊ぶ計画が立っています。
そして、あと若干名の参加が可能です。
私の友人で、ここを見て興味を持たれた、かつ都合がつくようなら、コメントなりmixiなりで連絡ください。
ダシに使ってる花火大会ですが、一度は見ておいて損はないですよ。
あ、ご飯は各自調達ってことで。

要求能力:オタ耐性、名も知らぬ初対面の人と楽しく会話できるスキル
[PR]
# by miya0601 | 2006-07-25 12:08 | 日記?
○本日のBGM:平野綾 「God knows...」 『涼宮ハルヒの詰合せ』収録
 ご存知「涼宮ハルヒの憂鬱」の12話劇中歌。
 私もずっぷりハマりました。
 曲も良いんですが、作画がハンパなかった。
 H師匠の話によるとこの12話、作画スタッフを普段の二倍使ったとか…。

○本日の本:鈴羅木かりん 「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編Ⅰ」 SQUARE-ENIX
 すんませんもうこれでもかってぐらいハマってます。
 単行本なのに途中にフルカラーページがあって、そこで思いっきり
 「嘘だっ!!」
 ですよ!
 あぁレナ怖い……。

○本日のゲーム:07th Expansion 「ひぐらしのなく頃に 解」
 「ひぐらしのなく頃に」の解答編。
 一応自分の考察が出来上がったので解禁してみたんですが…。
 いや、もう恥ずかしいぐらい外れまくってるね(; ̄▽ ̄)
 これでも一度、冷静になって考察し直したんだけどなぁ…。
 はっ!
 まさか俺も、冷静なつもりで実はKOOLだったってことなのか!?(マテ)



さて、前回の続き。
つってもまだまだ序盤なわけだけど。
メインキャラすら出揃ってない始末。
……完結なんて何時になるやら。

HOURAI-蓬莱- 第03話
[PR]
# by miya0601 | 2006-07-18 21:38 | 物語

いつまで続くやら…

○本日のBGM:島谷ひとみ 「Destiny 太陽の花」
 月曜19時から放送されている、ブラックジャック先生の主題歌ですね。
 ブラックジャック先生の漫画は、原作は読んだことが無いのですよ。
 ですから私が好きなブラックジャック先生は、山本賢治先生が描いたのだったりします。
 ニヤリと笑った顔が凄絶で素敵なのです。
 アニメのブラックジャック先生は、いい人すぎてちょっと別人に見えるのですよ。
 あ、そういうのとは別に、この歌は好きですよ。

○本日の本:甲田学人 「断章のグリムⅡ ヘンゼルとグレーテル」 電撃文庫
 ホラーというジャンルも、いくつか細分化されています。
 その中でも、多分スプラッタホラーに近いんじゃないかと思います。
 「Missing」と比べると、明らかに傷や傷を負う経緯の描写が細かすぎます。
 で、こういう風に書かれると、なんとなく痛みがリアルに想像できちゃうんですよ。
 想像すると鳥肌が立つタイプの恐怖ですね。
 フレディ大好きなヤツなんで、私は大歓迎ですがw
 暑い夏の夜にぴったりです。

○本日のゲーム:07th Expansion 「ひぐらしのなく頃に」
 ついに手を出しました、ひぐらすです。
 なんか数年前からずっとやれやれ言われてたんですが、私捻くれ者でして。
 ブームの真っ最中に飛びつくのを嫌う傾向があります。
 そのため、長らく手を出さないで居たのですが…とある人に説得されました。
 このゲームは、プレイ後に同量の知識を持つ人と議論を交わすのが最も楽しいと。
 そういうことなら、完結編が出る夏までにやらなきゃな、と思い、始めたわけです。
 ごめん俺が間違ってた。
 めちゃくちゃ面白いし色々考察できるし、それを人に話したくて仕方が無い!
 弟はゲーム版をプレイしやがらないから、コミック買ってハメましたw
 夏までに皆殺し編の考察までやるぜー!




さて……前回の続き(?)と行きたいんだけど。
需要あんのかね、これ?
まぁここ覗いてくれる延べ人数は増えてるみたいだし、もうちょっと続けますか。
…いや、めがっさ恥ずかしいんですけどね。

HOURAI-蓬莱- 第02話
[PR]
# by miya0601 | 2006-07-14 00:42 | 物語